キャバドレスの種類について

キャバクラで働いていると悩んでしまうのがキャバドレスです。自分に合ったドレスがわからない、どのような時にどのドレスを着たら良いのかわからないなどといった悩みを持っていらっしゃる方は多いのではないでしょうか。キャバドレスは大きく分けて3種類に分かれます。丈の長さで変わるのですが長い方から順にロング、ミディ、ミニとなっておりそれぞれに違った魅力があります。

ロングドレスはくるぶしから床スレスレの長さで、セクシーで大人っぽい印象を与えてくれますし華やかさをアピールするためにはとても効果的なドレスです。ただ裾が長いため歩きづらく慣れていない方は注意が必要です。ミディドレスは膝丈の長さで最も一般的なキャバドレスです。ロングドレスと比べるとかなり動きやすいので初心者の方はミディから始めるのが良いと思います。

また胸元を強調したりなど自分のチャームポイントをデザイン次第でアピールできます。ミニドレスは膝より上の長さのドレスです。街で見かけるミニスカートと大体同じ長さなのでイメージしやすいのではないでしょうか。このドレスは可愛らしさを前面にアピールするのに最適です、露出が多いわりに下品さを感じさせないのでセクシーさと可愛らしさを同時に表現することができます。

脚に自信のある方なら脚線美を十分に見せつけることができます。グラマラスな方はAライン、細身の方はストレートラインを選ぶとより魅力的に見えると思います。銀座駅で洋服お直しのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です